先が金属タイプで『最安』のAppleペンシル替え芯を試したら、まさかの良品質、良コスパだった件

Amazon
この記事は約3分で読めます。
この記事を書いたひと
Rabadi

熟れた甘い果実。
うるとら諸島みらくる島おらくる市原産。
主に毒電波を発する事を生業とする。
人間ウォッチングが趣味。

Rabadiをフォローする

4個1,377円なので、1個345円という高コスパ。

商品

製品名:『apple pencil交換用ペン先 金属ペン先 4個入り Apple Pencil 第1/2世代用 アップルペンシル専用ペン先 極細 替え芯 高感度 予備4個セット

メーカー:MILPROX

LINK:https://amzn.to/3eux572

パッケージ

受け取りはポスト投函でした。

白い小箱に、商品のみ、というシンプルすぎる内容😆

バーコードシール以外に文字は無く、なんというか、とことんまでこだわり抜いた簡易包装です。

正直、やっちまったかな?感は、この時、ありました。杞憂。

製品の質感

プラスチック部分の質感としては、Appleペンシル純正のペン先と同じプラ感アリアリの質感ですが、色が光沢のある白になっています。

先端の金属は、長さとしては1mm〜1.1mmといったところ。見た目は少し短めかなと感じます。

大きさとしては、Appleペンシルのペン先と互換があるので、並べて見てもサイズ的に違和感はありません。

取り付けも、純正品と同じ感覚です。まったく違和感はありません。

利用感

っていうか、金属のペン先なんて飾りだ、と思っていた時期が私にもありました。

当たり前ですが、追従、筆圧、傾きなど、純正と変わらない機能が使えます。

それに加えて、金属のペン先の『感覚』がスゴい

すごく滑らかな書き味。紙に製図用の高級ペンで描いている感覚です。

本当に違うんですね、ペン先変えたら人生変わるレベル

それで、不思議なことに、金属なのに、純正ペン先より『コツコツ当たる硬いモノ』感が全くない

音もコツコツ言わないのは何故なんでしょうか。

金属のペン先って全部こうなの?高いの使うともっと吸い付くの?という感じです。

っていうか、

ペン先が金属だしガラスに傷がついちゃったりするんじゃないの?🤔

とか考えていたわけですが、描いてみてすぐ、

『えっ?』

本当に金属?柔らかいんだけど?って2度見しました。

えーーーー、エレコムとかのペン先とか、高いやつも軒並みこうなんですか?

ちょっと試したくなってきたよー!😆

まとめ

冒頭にも書きましたけれど、4個で1,377円なので、1個345円です。

しかも、先端が金属なので長持ちで、1個あたり1年使えるとのこと!!!

したがって4年使えるわけですけども??!!

しかも性能、大満足なんですけど???!!!

いやぁ、お買い得が過ぎる😆

タイトルとURLをコピーしました