MacBookAir M2と一体化!「MST Dual HDMI HUB USB-C to HDTV Multifunction Adapter」をレビュー

Amazon
この記事は約3分で読めます。
この記事を書いたひと
Rabadi

熟れた甘い果実。
うるとら諸島みらくる島おらくる市原産。
主に毒電波を発する事を生業とする。
人間ウォッチングが趣味。

Rabadiをフォローする

付けっぱなしで運用するMacBook専用ハブ!あこがれてたんです、実は😃

商品

製品名:「Macbook ハブ HDMIポートx2 4K複数画面出力 Macbook Air Pro 2022 KcBlueJp 6ポート USB Type C ハブ USB C HDMI 変換アダプタ PD急速充電 USB 3.0対応 SD/TFカードスロット ドッキングステーション 超軽量 スペースグレー

型番:MST Dual HDMI HUB USB-C to HDTV Multifunction Adapter

LINK:https://amzn.to/3pVCfeL

パッケージ

受け取りは、宅配BOXへ。パッケージは小型ですが、郵政メールでは無理なサイズの模様です。

で、これ、ポチったその日に届きました。何事!?

取説は中国語と英語でリバーシブル。

ちなみに、違う製品のマニュアルでした(笑)

動作環境

MacBookAir M2(デバイス)

USB-C端子が、MacBookのUSB-Cポートに合う様に二本出ているタイプ。なので、専用機となります。

取り付けはスムーズに入る感じで、窮屈な感じはしません。

しかし、この製品の方が、若干、厚みがあるため、ほんの少しですが、左サイドが浮きます。

製品の質感

外装は金属製で、艶消し加工です。

色はスペースグレーですが、ミッドナイトに装着しても、割合、近い色なので違和感はありませんでした。

これならつけっぱなしにしても良さそう!

利用感

まず、HDMIポートが2個付いているわけですけれども、MacBookAir M2では当然2枚出しはできませんでした。そりゃそうですよね🙃。

ただし、4Kテレビ1枚に繋ぐ場合、4K@60Hzで接続が可能でした。やったぜ!嬉しい誤算!

USB-Aポートにはキーボード、マウスのドングルを挿して運用しています。場合によってUSB-HUBをさして拡張することもありますので、USB3.0対応が嬉しいポイント。

SDカードは、標準サイズとMicroSDサイズのスロットが2つ付いていますが、同時には利用できませんでした。現状、デジカメからのデータ転送ぐらいでしか使わないので、問題ありません!

USB PDは、MacBookAir M2に67Wで充電できました。最大87Wまで対応するとのこと。

利用中、若干、発熱しますが、ほんのりレベルでした。

まとめ

結果から言うと、かなり満足です。

特に4K@60Hzで接続できたのが大満足でした。30Hzだと思っていたので、設定できた時は小躍りしました(笑)

強いて難を言えば、USB-Aポートがあと一つ多ければ、SSDを繋げることができたんで都合が良かったのですが、まぁそこはUSB-HUBで対応しています。

値段から考えると、コスパが高くてオススメです!

タイトルとURLをコピーしました