M1/M2 MacbookAirでGoogleOneVPNを使う方法

Apple
この記事は約2分で読めます。
この記事を書いたひと
Rabadi

熟れた甘い果実。
うるとら諸島みらくる島おらくる市原産。
主に毒電波を発する事を生業とする。
人間ウォッチングが趣味。

Rabadiをフォローする

2TB以上のストレージオプションでGoogleOneを契約すると使えるVPN機能が、WindowsとMacにも来ていたので、M2 MacbookAir試してみました。

手順

①VPN by GoogleOneをダウンロードする。

Google One の VPN - スマートフォンのオンライン セキュリティを強化
Android スマートフォンで VPN を有効にしてオンライン セキュリティを強化できます。VPN は一部の Google One プランに追加料金なしで含まれています。

上記のページへ飛んで、一番下までスクロール。

WindowsとMacのデスクトップアプリが登場

Windows版、MAC版と書かれているリンクをクリックして、アプリをダウンロードします。

そしてアプリケーションフォルダにインストールします。

②インストール後の手順

MAC版のVPN by GoogleOneアプリはIntel用になっているっぽいので、ロゼッタでの利用を設定します。

FinderのアプリケーションリストからVPN by GoogleOne.appを選択して右クリックし、情報を見るを選択。

表示された情報の著作権表示の下のチェックボックで、Rosettaを使用して開くにチェックを入れます。

これで準備はOKです。アプリケーションを開いて起動します。

③VPNを有効にする

起動すると、アイコンが常住します。カギのマークです。

クリックすると下記のようなポップアップが開きます。

VPNを使用するをオンにすれば利用開始です。

Windows版

Windows版も基本的には同じで、ダウンロードして、インストール、アプリを起動するとタスクトレイに常住するのでそこから右クリックでオペレーションします。

こちらは特に特殊なことはありません。

注意

いまのところ、起動後のポップアップをトラックパッドでクリックすることが出来ません。

なので、カーソルキーでフォーカスを移動して、Returnキーで有効にする必要があります。

そのうち修正されると思いますが、念の為。

タイトルとURLをコピーしました