BetterTouchToolで高速ネットサーフィンの設定をした話(Chrome用)

Apple
この記事は約2分で読めます。
この記事を書いたひと
Rabadi

熟れた甘い果実。
うるとら諸島みらくる島おらくる市原産。
主に毒電波を発する事を生業とする。
人間ウォッチングが趣味。

Rabadiをフォローする

MacbookでRSSを高速消化する設定。

動機

RSSを巡回している方は分かっていただけると思いますが、要は、ハイパーリンクをクリックしては、新しいタブが開かれ記事をチラ見して、開きっぱにするか閉じるかを判断して、最初に戻るじゃないですか。

そうすると、MacBookだと、ざーーーーっと開きたい場合、Command+タップで「別タブで開く」をしなければなりません。

また、閉じる場合もCommand+W、タブを移動したい場合はCommand+Option+矢印を押さなければなりません。

いろいろ押したくないんじゃぁ〜。

高速消化するなら、トラックパッドだけで済ませたいんじゃぁ〜。

なんとかなりませんか。と、そこで、BetterTouchToolの出番です。

BetterTouchToolは、トラックパッドをガッツリとカスタマイズできることで定評のあるツールです。

folivora.ai - Great Tools for your Mac!

設定

今時、RSSを消化する日課がある人がどれだけ居るかわかりませんけれども、私の設定を晒しておきます。

3本指でタップすることで、別タブでハイパーリンクを開き。

3本指で上にスワイプでリロードし。

3本指で下にスワイプでタブを閉じ。

3本指で左右にスワイプすることでタブを移動。

これで右手だけでRSSを高速巡回できます。

わぁ〜便利。

あと、トラックパッドの3本指関連設定を切っておきます。

まとめ

BetterTouchToolは有料ツールですが、長めのトライアルがあったりするので、一度試してみると良いかと思います。

この設定は、なんなら標準化されててもいいと思うんですけれども、どうでしょうか😊

タイトルとURLをコピーしました