PlayMusicから YoutubeMusicへの移行ツール、ついに一般開放

Google
この記事は約1分で読めます。
この記事を書いたひと
にゃぁ㌠

主にDQX(ドラゴンクエスト10)で活動していました(過去形)。
ゲーム記事多めです。
コロコロとかわる「好きなこと」だけを書いています。
なにかありましたらツイッターまでお気軽にご連絡ください(๑>ڡ<๑)

にゃぁ㌠をフォローする

Google PlayMusicにアップロードしている自分の音楽ファイルなどをYoutubeMusicに移行するWeb移行ツールがついに一般開放されました。

YouTube Music | 音楽の新しい楽しみ方がここに
YouTube Music でご確認ください。公式アルバム、シングル、動画、リミックス、ライブ パフォーマンスなど、あらゆる音楽をお楽しみいただける新しいサービスです。Android デバイス、iOS デバイス、パソコンでご利用いただけます。

この機能は、ほぼ1か月前に発表されていました。が、一部のユーザーは利用できたものの、大半のユーザーはお預けをくらっていました。

そして、Spotifyが保存リストの曲数上限を撤廃したタイミングで完全に利用できるように。しばらく時間がかかりましたが、移行ツールの準備が終わり、広域に利用できるようになったようです。

まだ移行していない方はアクセスしてみてください。

転送処理には最低でも20分〜30分かかるとのことです。

※わたしの環境では22分でした。

タイトルとURLをコピーしました