Asus ZenBook Pro Duo を発表!ペン対応サブディスプレイが意外な位置に!

Windows10
この記事は約3分で読めます。
この記事を書いたひと
にゃぁ㌠

主にDQX(ドラゴンクエスト10)で活動していました(過去形)。
ゲーム記事多めです。
コロコロとかわる「好きなこと」だけを書いています。
なにかありましたらツイッターまでお気軽にご連絡ください(๑>ڡ<๑)

にゃぁ㌠をフォローする

Asusの最新モデルウルトラポータブルノートPC ZenBook Pro Duo(UX581)が、Computex で発表されました。

2枚のOLEDを搭載したこのモデルは、メインのディスプレイパネルに4K OLED UHD ASUS ScreenPad Plus (3840 x 2160)、サブモニターというかインタラクティブディスプレイとしてタッチスクリーン対応パネルを搭載。

インタラクティブディスプレイの解像度は3840 x 1100で、縦サイズがメインパネルの約半分。

おもしろい!おもしろいね!これ!⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ ウェーイ

Macbookのタッチバーが異常にデカなった感じですけども、拡張および強化の一環として搭載されています。

これ実はペン入力にも対応してる感じっぽいですよ?すごいね、この位置、ペン最高じゃん?

メインパネル

100,000:1のHDRコントラスト、DCI-P3 100%で、かなり高精細とのことですよ。

っていうか、メインパネルのベゼル、見てください。う、薄っ‪(*´꒳`∩)‬

これフレームレス4面ASUS NanoEdgeデザインというらしい。

フレームレスって言ってんのにNanoEdgeってwどっちだよw

サブパネル

さて、サブパネルですけども。ScreenXpertコントロールソフトウェア対応。あ、はい。

サブなのにかなり高解像度で、縦横比にすると32:9。っていうかぶっ込んだね随分。

タッチスクリーンになっているので、スマホ的な使い方ができそう。

いいかも。この位置にツイッターとか捗りそうじゃない?主に仕事以外だけどw

Windows10的には標準的なセカンドディスプレイとして認識するらしく、マルチディスプレイ環境的に使うそう。下に接続してあるんでしょうね?初期設定。

意味ないけど右側に設定してマウスカーソルは右側からインして左側から出るようにもできるってことですよね。マウス迷子にならなくてよさそう。わかる人だけわかってください。

タッチパッド

タッチパッドは、これ、LEDバックライトで、テンキーを表示できる仕様です。

みたことありますよね。Asusのお家芸的な?

いわゆるASUS NumberPadの最新バージョンで、なぜかAmazon Alexa対応

どこにでも来るな!あれくさw

スペック

最大32GB RAMにカスタム可能!

モデルUX581ではNVIDIA GeForce RTX 2060、モデルUX481ではGeForce MX250を搭載。細かいですけどHDMI端子完備。これ大事。

カスタム時、第9世代Intel Coreプロセッサを選択できます。

SSDも最大1TB(PCIe 3.0 x 4 SSD)を選択できるとのこと。

USBポートはThunderbolt 3対応USB Type-C、Wi-FiはWi-Fi 6(802.11ax)まで対応。

ここまでハイスペックカスタムが可能だと、熱が心配ですが、そこは安心の冷却用ターボファンボタンを完備(๑‾᷆д‾᷇๑)キリッ✧いつでも冷やせます。

冷やすといえば、ヒンジの部分が特徴的な形ですが、これは本体底面を持ち上げて、より良いエアフローを作るものだそうですよ。

たまたまじゃないワケ。伊達じゃないのです。飾りじゃない。

タイトルとURLをコピーしました