Windows10を軽くする方法(ゲームバー機能を無くす編)

Windows10
この記事は約2分で読めます。
この記事を書いたひと
にゃぁ㌠

主にDQX(ドラゴンクエスト10)で活動していました(過去形)。
ゲーム記事多めです。
コロコロとかわる「好きなこと」だけを書いています。
なにかありましたらツイッターまでお気軽にご連絡ください(๑>ڡ<๑)

にゃぁ㌠をフォローする

そもそもPCでゲームをしない場合、ゲームバー機能は重くなるだけのサービスなので動いてなくていいと思うので、ゲーム関連のサービスを止めたいと思いました。

調べて機能をオフにしたので、メモしておきます(❁´◡`❁)

設定>ゲーム

設定>ゲームを起動しておいてください。

DVRを無効にする

バックグラウンドでゲームを録画する機能ですが、そもそも録画するタイミングは自分でコントロールするし、余計なお世話なので(個人の感想です)、いらないということで機能をオフします。

設定>ゲーム>キャプチャ

ゲームのプレイ中にバックグラウンドで記録するをオフにします。

これで、裏でゲームの数だけ動いていたDVRサービスがいなくなります。

ゲームバーを無効にする

Windowsキー+Gで起動するゲーム関連の便利機能ですが、特に使ったことがないならいなくなってほしい(個人の感想です)ので、無効にします。

設定>ゲーム>Xbox Game Bar

一番上のトグルをオフにします。

ゲームバーサービスをまるごとアンインストールする

powershell(管理者)を起動して、以下のコマンドでアンインストールできます。

Get-AppxPackage Microsoft.XboxGamingOverlay | Remove-AppxPackage

もし、再度必要になった場合は、ストアからインストールできます。

Xbox Game Bar を入手 - Microsoft Store ja-JP
Windows 10 向けの Microsoft Store からこのアプリをダウンロードします。スクリーンショットを確認し、最新のカスタマー レビューを読んで、Xbox Game Bar の評価を比較してください。

まとめ

わたしは、合理的に考えてゲームバー機能は要らないと思うのですが、アンインストールまではしませんでした。(ただし、サブ機のThinkPad X240はするつもり)

すっきりしました(❁´◡`❁)(個人差あります)

タイトルとURLをコピーしました