「スクエニ買収のウワサ」の海外の反応を調べた話

PlayStation
この記事は約3分で読めます。
この記事を書いたひと
にゃぁ㌠

主にDQX(ドラゴンクエスト10)で活動していました(過去形)。
ゲーム記事多めです。
コロコロとかわる「好きなこと」だけを書いています。
なにかありましたらツイッターまでお気軽にご連絡ください(๑>ڡ<๑)

にゃぁ㌠をフォローする

16日にツイッター見てたらトレンドに「スクエニ買収」ってあったので、気になって海外も見てきました。

Square Enix says it’s not for sale, as multiple parties eye acquisition
Multiple parties have reportedly expressed interest in acquiring Square Enix, but the Japanese publisher says it has no plans to sell.

(一番わかりやすかった海外記事が👆これ)

記事によれば、ブルームバーグが言い出した様子で、なんでもスクエニに対して複数の買い手がついているとのこと。

ブルームバーグは本日、​​スクウェア・エニックスを買収することに複数のバイヤーから関心があると報告した

それに対して、スクエニさんは、「会社または事業の一部を買収するための第三者からの申し出」がないし、売却の検討もしていないと発表しています。

しかし、このレポートは、株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングスの発表に基づくものではありません。当社は、当社またはその事業の一部の売却を検討しておらず、また、第三者から当社またはその事業の買収の申し出を受けておりません。

そりゃ、決まってないのに出すリリースはないd

ブルームバーグのレポートには関係者の名前は記載されていませんでしたが、最大のコンソールプラットフォーム保有者の2つであるMicrosoft(Xbox)とSony(PlayStation)についての憶測が飛び交っているとのこと。

実際、マイクロソフトのゲーミング担当エグゼクティブバイスプレジデントであるフィルスペンサーは、以前、追加の日本人の採用に関心を示していましたし、ソニーともまた長年の関係性があります(過去の多くのプロジェクトはPlayStationコンソールでのみリリースされています)

こいつぁメシウマ目が離せない感じじゃないですか?!

スクエニさんといえば、われわれのドラゴンクエストシリーズや、光の戦士でおなじみのファイナルファンタジーシリーズを世に送り出している日本が誇るゲームメーカーのひとつです。

そのスクエニさんが買収されるとなるとちょっと黙っていられないのが、オンラインゲームプレイヤーじゃないでしょうか。

シリーズ物のパッケージ製品は、会社が変わっても、まぁ出続けるかもしれませんが、オンラインとなると運営維持費などなどのコスト感も母体となる会社によって違うでしょうし、サービスが停止に追いやられる可能性は、現状維持より高めになってしまう恐れもあります。

FF14ちゃんは今でも世界展開しているのでワンチャンありますが、DQ10は海外ローカライズの難しさもあり10年を区切りに終わってしまうのでは?とか考えてしまいます。

そういう意味も含めて21日のDQ10TVに目が離せません。

(一応見る予定)

Source

タイトルとURLをコピーしました