Pixel Slate が200ドルオフ! 6月9日まで

Chromebook
この記事は約2分で読めます。
この記事を書いたひと
にゃぁ㌠

主にDQX(ドラゴンクエスト10)で活動していました(過去形)。
ゲーム記事多めです。
コロコロとかわる「好きなこと」だけを書いています。
なにかありましたらツイッターまでお気軽にご連絡ください(๑>ڡ<๑)

にゃぁ㌠をフォローする

北米のGoogle Storeで、Pixel Slateが値引き販売中!

6月9日までの限定価格となっています。

Pixel Slate
Let your entertainment rule.

  • Core m3モデル → 799ドル599ドル
  • Core i5モデル → 999ドル799ドル
  • Core i7モデル → 1599ドル1399ドル

前回は、春にPixelbookが値引きされてかなりのお値打ち価格でしたが、今回、値引きされたPixel Slateも中々の価格破壊っぷりで、OEM各社が吹くレベル。

なかでもコストパフォーマンスが最も良いオススメなモデルが、Core m3モデルです。

第8世代Intel Core m38GBのRAM、そして64GBのストレージと、開発用途で買っても問題ないレベルで、つまり初心者にも安心のスペック。

これが599ドルからなら、間違いなく買いですよね。

200ドルオフですから、純正キーボードより純正っぽいスタイリッシュなキーボードBrydge G-TYPE Keyboard for Google Pixel Slate とセットで買おうと企んでいるクラスタあたりは、セットで買ってもまだ50ドルオフなので、この機会は逃せないのではないかと思います。

ちなみに、全米待望のCeleronモデルは、今もリストにはありますが、発売日当初から未だに販売されていません。作ってないんじゃないの?

しかし、いちばんコストパフォーマンスが良いモデルと思われる、第8世代Intel Core m3モデルが599ドルまで下がるなら、正直、こっちが全然良いわけなので、かなりオススメ。

初心者の方であれば、Asus Chromebook Flip C434TAの8GBモデルと比較して、ご自身のスタイルに合わせて買うのが良いと思います。

どっちが良いとは言いませんけども、正直、Google端末という価値はプライスレスです。

タイトルとURLをコピーしました