Windows10 Insider Preview Build 18885 をあてた結果

Windows10
この記事は約2分で読めます。
この記事を書いたひと
にゃぁ㌠

主にDQX(ドラゴンクエスト10)で活動していました(過去形)。
ゲーム記事多めです。
コロコロとかわる「好きなこと」だけを書いています。
なにかありましたらツイッターまでお気軽にご連絡ください(๑>ڡ<๑)

にゃぁ㌠をフォローする

Windows10 Insider Preview Build 18885がロールアウトしたので、早速あてました。アップデートは正常終了したのでメモしておきます。

環境としては、ThinkPad X240。アップデート前がBuild 18875です。

※18875 ⇒ 18885 の順番で更新しないと異常終了するとのこと

所要時間は、ダウンロード開始からデスクトップ表示までで、およそ1時間30分、無線LAN環境。

Build 18875時、Lenovo Vantageが起動不能で、ドライバ更新ループ(ダウンロードリンクを紹介される例のアレ)でしたが、AC電源接続時のバッテリーに充電しない閾値設定が、機能していたので放置していました。

Build 18885更新後、すぐにLenovo Vantageを起動したところ、正常起動したのを確認しました。

頻繁に起動するツールではないですが、正常に起動するのは安心ですね。

Win+hのマイクでしゃべった言葉をIME的に入力する機能が追加されましたが、日本語はディクテーション出来ないため試せません。

スマホ同期は対象機種が追加されています。※手元にないため確認できませんでした。

現在の対象機種:OnePlus 6, OnePlus 6T, Samsung Galaxy S10e, S10, S10+, Note 8, Note 9

タスクバーの半透明処理が少し変わっている気がしますが、未確認です。

スマホ同期に追加される「通知」機能については、こちらにはロールアウトしていないので、ロールアウトされ次第、追記します。

タイトルとURLをコピーしました