Windows10にスマホ画面をミラーリングしちゃう_:(´ཀ`」 ∠):_シチャイタカッタミ

この記事は約3分で読めます。
この記事を書いたひと
がおう 名誉終身平社員

にゃぁ㌠技術担当です。
主にメーカー系のニュースを監視しています。
どちらかというと3日目東館がすきな方。

がおう 名誉終身平社員をフォローする

わたしは悔しいです

なるほど、わかりました。Galaxyだけ、リモート操作できるようになった件ですね?

なぜわかりましたか

そうです。なんとWindows10でリモートデスクトップならぬリモートスマホ的な事ができるよ的な事をマイクロソフトさんが言い出していますよ。

名付けて「phone screen 」。

これが何かというと、MicrosoftがGooglePlayで公開しているYour Phone app(日本語名「スマホ同期管理アプリ」)に実装されたスマホ画面をWindows10にミラーリングするもの。

Phone screen – Supported devices
The phone screen feature is now available publicly. With phone screen you can mirror your Android phone’s screen directly on your PC without having to dig for y...

対象のWindows10は「Windowsビルド1803以降を実行しているWindows 10 PC、およびAndroidバージョン7.0以降を実行しているすべてのAndroid携帯」となる予定で、現在の所、Galaxyの一部の端末のみ対応です。

  • Samsung Galaxy S8
  • Samsung Galaxy S8+
  • Samsung Galaxy S9
  • Samsung Galaxy S9+

さらに、Windows10が動いているPCもBluetooth BLE対応である必要があります

Your PC also needs to supportBluetooth with Low Energy Peripheral mode

そしてこれをクリアしている機種はSurfaceシリーズでもSurfaceGoのみで、かなり敷居の高い仕様。

Surface Go will be the first device in the Surface lineup to preview this feature.

今後、対応PCや対応スマホの拡大を言及していますが、次期については明言されませんでした。

We will continue to expand the list of devices over time for both the PC and phone.

Bluetooth BLEは「Bluetooth Low Energy」の頭文字を取ったもので、バージョン4.0で追加になった低消費電力の通信モード。とりあえず確認方法は以下の通り。

  1. デバイスマネージャを起動
  2. Bluetoothオプションを選択して展開
  3. 無線ドライバまたはBluetooth用アダプタを選択
  4. プロパティを開く
  5. 詳細タブを選択
  6. ドロップダウンで[Bluetooth無線が低エネルギー周辺機器の役割をサポートする]プロパティを見つけて選択
  7. 値がtrueかfalseかを確認
  8. Trueなら、あなたのPCは、対応しています\(^O^)/
スタートを右クリックでデバイスマネージャを起動
Bluetoothホストのプロパティを選択
「Bluetooth無線が低エネルギー周辺機器の役割をサポートする」的なのを探す

_:(´ཀ`」 ∠):_ 試すだけ試してみたかった。。。

タイトルとURLをコピーしました