Windows10 Insider Preview Build 19541 がロールアウト

Windows10
この記事は約3分で読めます。
この記事を書いたひと
がおう 名誉終身平社員

にゃぁ㌠技術担当です。
主にメーカー系のニュースを監視しています。
どちらかというと3日目東館がすきな方。

がおう 名誉終身平社員をフォローする

Windows 10 Insider Preview Build 19541がロールアウトしました。FastRing向けとなります。

Windowsブログより転載

ビルド19541の新機能

ロケーション使用中アイコンの更新

一部の熱心なInsiderが気づいたように、アプリが現在地を使用しているときの通知領域アイコンを更新しました。新しいアイコンは次のようになります。

使用中の場所の新しい矢印アイコンを表示しています。

タスクマネージャーでアーキテクチャを表示する

タスクマネージャーの[詳細]タブを使用している場合、各プロセスのアーキテクチャを表示する新しいオプションが追加されました。興味がある場合は、列ヘッダーを右クリックして[列の選択]を選択し、リストから[アーキテクチャ]を選択して追加できます。

タスクマネージャーの[詳細]タブで、このアーキテクチャオプションを追加できるようになりました。

Insidersのその他の更新

Cortanaアプリの更新:

以前の投稿をフォローアップし Bingのインスタントアンサーとタイマーがオンラインに戻ったことをInsidersに知らせたいと思います。ジョーク(およびその他のアシスタントの会話)をバックアップして実行する作業を続けており、忍耐に感謝しています。

英語(米国)を実行していて、試してみたい場合は、Hey Cortanaで使用できる、またはCortanaに入力して使用できるクエリの例を次に示します。

  • タイマーを10分間設定します
  • スペースニードルはいつ建てられましたか?
CortanaがBingのインスタントアンサーとタイマーを再度提供します。

PCの一般的な変更、改善、修正

  • システム設定の信頼性に影響する問題を修正しました。
  • Windows Updateの「再起動が必要です」という通知が再起動を持続する可能性がある問題を修正しました。
  • タスクマネージャーの更新速度が予期せず一時停止に設定される可能性がある問題を修正しました。
  • ナレーターを使用しているときに、すべてのアプリのリストにあるアプリの正しいインデックスが開始されないという問題を修正しました。
  • 検索ウィンドウの上部にアクリルが表示されない問題を修正しました。
  • アプリカテゴリでフィードバックを記録するときに、フィードバックハブがコンテキストのリストにストアアプリを予期せず表示するという、以前のビルドの問題を修正しました。この同じ問題により、アプリがインストールされた後、アプリが起動ではなく、Microsoftストアにインストールを表示し続けるという症状が発生しました。

既知の問題点

  • BattlEyeとMicrosoftは、一部のInsider PreviewビルドとBattlEyeアンチチートソフトウェアの特定のバージョン間のオペレーティングシステムの変更による非互換性の問題を発見しました。これらのバージョンがPCにインストールされている可能性のあるInsiderを保護するために、これらのデバイスにWindows Insider Previewの影響を受けるビルドが提供されないように互換性保持を適用しました。詳細については、この記事を参照してください。
  • 新しいビルドをインストールしようとすると、更新プロセスが長時間ハングするというレポートを調査しています。
  • 特定の外部USB 3.0ドライブが接続された後、Start Code 10で応答しないというレポートを調査しています。
  • ドライブの最適化コントロールパネルは、一部のデバイスで最適化が実行されなかったことを誤って報告しています。UIに反映されていなくても、最適化は正常に完了しています。
  • [プライバシー]の下の[ドキュメント]セクションには、壊れたアイコン(長方形のみ)があります。
  • 複数のセッションに接続しようとすると、リモートデスクトップ接続がクラッシュします。
  • スニッピングはセカンダリモニターでは機能しません。
  • タイムラインにアクティビティが表示されていません。
  • 一部のInsiderでOutlook検索が機能していないという報告を調査しています。

タイトルとURLをコピーしました