Windows10 Insider Preview Build 19536 がロールアウト

Windows10
この記事は約12分で読めます。
この記事を書いたひと
がおう 名誉終身平社員

にゃぁ㌠技術担当です。
主にメーカー系のニュースを監視しています。
どちらかというと3日目東館がすきな方。

がおう 名誉終身平社員をフォローする

Windows 10 Insider Preview Build 19536がロールアウトしました。FastRing向けとなります。

前回のFastRing向けビルドWindows 10 Insider Preview Build 19041(20H1)から大幅なビルド番号の増加が見られますが、これは、仕組みが変わったことに原因しています。

今後、FastRingは事実上、カナリアビルド的な立ち位置となり、あらゆるブランチの新機能開発をテストするビルドになるとのこと。したがってSkip a Headリングは廃止?なのかな?(そもそも、もうしばらくの間、表示されていませんが)

したがって、前ビルドまでは、20H1(2020年の前半にリリース)のプレビューという立ち位置でしたが、今後はリリースされるかわからない機能もテストされます。

永久ベータシステム。

今回の主な機能は、以下の通り。

  • オプションドライバーのリストを更新
    • [設定]> [更新とセキュリティ]> [Windows Update]> [オプションの更新の表示]の下にリストされます
  • 韓国語IMEの再リリース
  • セットアップ時のファミリーグループ設定が可能に
  • スマホ同期
    • PC上のAndroidスマートフォンのカメラロールから最新の2,000枚の写真を表示して操作できるように
    • ペン入力がサポート
    • すべてのユーザーが通話タブを使えるようになった
      • PCで電話の着信に応答します。
      • アプリ内ダイヤラーまたは連絡先リストを使用して、PCから通話を開始します。
      • カスタム/定義済みのテキストを使用してPCで着信通話を拒否するか、電話のボイスメールに直接送信します。
      • PCで最近の通話履歴にアクセスします。電話をかける電話番号またはテキストを選択します。
      • デバイス間でシームレスに通話を転送します。
      • サポートされているブラウザで電話番号を選択すると、通話が開始されます。
https://blogs.windows.com/windowsexperience/2019/12/16/announcing-windows-10-insider-preview-build-19536/

更新内容としては以下の通り。

Windowsブログより転載

今後の高速リング

戻る11月初旬で、我々は、スキップにオプトインしていたWindowsのインサイダーは、新鮮同時にビルドを高速リングで皆を提供することを目標にバックファストリングに移行すると発表しました。今日のフライトでは、その計画を実行することに興奮しています!

内部的には、当社のエンジニアはさまざまなマイルストーンを持つ開発サイクルで働いています。アクティブな開発ブランチ(「RS_PRERELEASE」と呼ばれる)は、チームがすべての最新のコード変更をOSにチェックインする場所です。今後、Fastリングはこのアクティブな開発ブランチからビルドを直接受け取り、これらのビルドに新しい機能が最初に表示されます。アクティブな開発ブランチの機能は、将来のWindows 10リリースで予定されていますが、特定のWindows 10リリースとは一致しなくなりました。これは、アクティブな開発ブランチからのビルドが、エンジニアからの最新の進行中コードを単に反映することを意味します。これらの開発サイクル中にこのブランチで行われた新機能とOSの改善は、準備ができたときに将来のWindows 10リリースで表示されます。

Fast Ringのインサイダーからのフィードバックを大声で明確に聞きました。スキップアヘッドのやり方は、制限に達する前にオプトインする機会を得られなかった人にとって少し混乱し、イライラするものでした。上記の変更により、インサイダーオブザファーストリングは、特定のリリースへの分岐に関係なく、常にエンジニアから最新のコードでビルドを受け取ります。ファーストリングの全員が常に前進しています!

ビルド19536の新機能

オプションのドライバー

すべてのオプションの更新(ドライバー、機能の更新、毎月のセキュリティ以外の品質の更新を含む)を1か所で見やすくするために、引き続き作業を進めています。オプションの更新が検出されると、[設定]> [更新とセキュリティ]> [Windows Update]> [オプションの更新の表示]の下にリストされます

ドライバーの場合、更新する特定のデバイスのデバイスマネージャーを参照する必要はなくなりました。Windows Updateはドライバーを自動的に最新の状態に保ちますが、問題がある場合は、これらのオプションドライバーのいずれかが役立つ場合があります。

[更新とセキュリティ設定]の[Windows Update]セクションにあるオプションの更新オプションを表示します。

更新された韓国語IMEの再リリース

19H1の開発中、Windowsでのタイピングエクスペリエンスを最新化および改善するための継続的な取り組みの一環として、韓国語IMEの更新バージョンの作業を開始しました。フィードバックに基づいて、19H1でこれを出荷しないことに決め、代わりに最初にエクスペリエンスをさらに改善することに取り組みました。ビルド19528では、更新されたIMEを再リリースし、さまざまなアプリでの動作を改善するためのいくつかの改善を加えました。

このIME作業の一部として含まれる最も顕著な変更を要約するには:

  • ハンジャで書くときに韓国語の入力に慣れている人のために、最新のコントロールとより明確なタイポグラフィを使用する新しい候補選択ウィンドウがあります。
更新された韓国語IMEの候補選択ウィンドウを表示しています。
  • 新しいIMEバージョンには、タッチキーボードを使用して韓国語を書くときのテキスト予測に使用される更新されたアルゴリズムも付属しています。テキストの提案は、より正確で、書いているものに関連するものになります。

ファミリーグループのセットアップ

Microsoftには、Windows、Xbox、Androidなど、複数のプラットフォームまたがるファミリ機能があります。Windowsでは、画面の制限時間、コンテンツフィルター、購入前に子供に尋ねさせる、家族の共有カレンダー、OneNote、Office 365 Homeサブスクリプションなど、家族向けに設定できます。デバイスを家族と共有する場合、これらのすべての機能を利用するために、家族グループでアカウントを簡単に設定できます。

このビルドでは、家族の複数の人が使用するデバイスを顧客がセットアップできるように支援します。このビルドのISOはリリースしていませんが、PCをリセットすることを選択した一部のInsiderは、セットアップ中にデバイスを使用するユーザーを尋ねる画面が表示される場合があります。ユーザーが[ 私の家族の人々]を選択した場合、デスクトップに到達したら家族グループで設定できるようになり、すべての機能を使用する準備が整います。

このデバイスを使用するユーザーを選択するためのOOBE画面を表示しています。

この新しいページが表示された場合は、フィードバックハブの[ セキュリティとプライバシー] > [ 子アカウントと家族の設定]に移動して、ご意見をお聞かせください。

Insidersのその他の更新

電話アプリ–インサイダーとプロダクションにローリングする新機能

写真が進化しました。最新の2000枚の写真を表示して操作しましょう!

スマートフォンでたくさんの写真を撮ります。25枚以上の最近の写真にアクセスできるようにしたいと言ったときに、熱心なYour Phoneアプリユーザーの話を聞きました。本日、PC上のAndroidスマートフォンのカメラロールから最新の2,000枚の写真を表示して操作できるようにすることで、この問題に対処したことをお知らせいたします。

電話写真機能を使用すると、自分に写真をメールで送信する必要がありません。写真を撮って、PCですぐに見ることができます。電子メール、ペーパー、またはプレゼンテーションに最近の画像を追加する必要がある場合は、ドラッグアンドドロップするだけです。また、画像を右クリックするだけで、家族や友人と便利に共有したり、PCに直接保存したりできます。

この新しく強化された機能を試して、あなたの経験を共有してください。

Your Phoneアプリ内のフォトギャラリーを示す画面。

写真の要件:

  • バージョン7.0以降を実行しているAndroidスマートフォン
  • Windows 10 April 2018 Update以降を実行しているPC

既知の問題点:

  • [メッセージ]の写真セレクターが空白になっている場合は、左側の[写真]に移動して[更新]をクリックします。これで、写真が写真セレクターに表示されます。

この機能は、2019年5月10日以降のWindows Update以降でWindows Insidersに徐々に展開されるため、Your Phoneアプリ内で利用できるようになるまでに数日かかる場合があります。この機能を体験するには、お使いのPhone Companionの最新バージョンとYour Phoneアプリがあることを確認してください。

電話画面でペン入力がサポートされるようになりました

電話画面機能が強化されています。キーボード、マウス、およびタッチのサポートに加えて、デジタルペンと互換性のあるスタイラスを使用して、タッチスクリーン対応のWindows 10 PCに入力し、電話画面セッション中にモバイルアプリと対話できるようになりました。筆圧をサポートするアプリを使用して、携帯電話のスタイラスと同じように、ペンの筆圧を利用して描画や書き込みを行います。また、ボタンにカーソルを合わせることができ、ペンと指のタッチが区別されます。

PC画面にペンの入力を表示し、電話にも同じように表示される画面。

この機能は、2018年10月10日以降のWindows UpdateのすべてのWindows Insiderで使用でき、電話画面互換デバイスが必要です

私たちはあなたのフィードバックを大切にしているので、試してみて、あなたの考えを教えてください。問題は、[電話]> [設定]> [フィードバックの送信]またはフィードバックハブ]から直接報告できます。

ペン入力要件:

  • Phone Appバージョン1.19102.500.0以降
  • 電話画面対応デバイス

呼び出し-5番目のヒーロー機能が徐々にすべてのユーザーに展開されるようになりました

Insidersは、10月に最初に展開されたCalls機能の品質、パフォーマンス、およびユーザーエクスペリエンスの改善に役立つ過去数か月間の貴重なフィードバックに感謝します。この機能の準備が整い、だんだんとすべての人に展開されることを発表できることを嬉しく思います。

これらの電話に応答するために、電話とPCに注意を向ける必要はありません。通話機能を使用すると、PCのスピーカー、マイク、大きな画面をタップして、より豊かな通話体験を実現できます。プライバシーのため、または外出中に、デバイス間で簡単に通話を転送できます。

詳細な機能は次のとおりです。

  • PCで電話の着信に応答します。
  • アプリ内ダイヤラーまたは連絡先リストを使用して、PCから通話を開始します。
  • カスタム/定義済みのテキストを使用してPCで着信通話を拒否するか、電話のボイスメールに直接送信します。
  • PCで最近の通話履歴にアクセスします。電話をかける電話番号またはテキストを選択します。
  • デバイス間でシームレスに通話を転送します。
  • サポートされているブラウザで電話番号を選択すると、通話が開始されます。
Your Phoneアプリ内の最近の通話履歴とアプリ内ダイヤラーを示す画面。

通話要件:

  • バージョン7.0以降を実行しているAndroidスマートフォン
  • Bluetooth無線を搭載したWindows 10 PC
  • Windows 10 May 2019 Update以降

詳細については、電話サポートページ参照してください。

念のため、Your Phoneアプリは過去数か月にわたって進化しており、PC上の最近の写真、アプリ、テキスト、通知、通話などにすぐにアクセスできるようになりました。デバイス間で注意を向けたり、PCのワークフローから離れたりする必要はありません。このアプリを試してみて、あなたの考えを教えてください!

PCの一般的な変更、改善、修正

  • 生産性の向上、ストレスレベルの軽減、または精神的なスペースの解放を目的として、Microsoft To Doを使用すると、1日の計画と生活の管理が簡単になります。初めてTo Doを開く場合、To Doの最新バージョンがインストールされていることを確認するのに役立ついくつかの新しいUIに気付くかもしれません。これは、アプリを初めて開いたときにのみ表示され、To Doが既にインストールされているユーザーにはこのステップは表示されません。
  • Windows RE(回復環境)では、回復ツールにアクセスするために管理者パスワードが必要なくなりました。
  • ドロップダウンのエントリを右クリックすると、オプションを使用して以前の検索を削除できるように、新しいファイルエクスプローラーの検索エクスペリエンスが更新されました。
  • 「検索ボックスに自動的に入力する」ファイルエクスプローラー設定が有効になっている場合、クエリの最初の文字が削除されるという問題を修正しました。
  • インストールされたゲームの更新がストア経由で来たときに、ゲーム全体を予期せず再ダウンロードする必要が生じる可能性がある問題を修正しました。
  • [設定]で有効にされていても、タスクマネージャーのアイコンがタスクバーの通知領域に表示されない問題を修正しました。
  • Resource Managerがスタックしてディスクアクティビティが表示されないという問題を修正しました。
  • 特定のアプリで大文字を入力した後、そのアプリでCtrl + Aが機能しなくなるというベトナム語テレックスキーボードの問題を修正しました。
  • UIで新しいストレージプールを作成すると、誤ったパラメーターで失敗する問題を修正しました。
  • UWPアプリの下部を上にドラッグしてサイズを変更した後、下部からさらにサイズ変更アクションが機能しないという問題を修正しました。
  • このビルドでは、以前にHomeGroupを使用したことがあるユーザーには、アップグレードの廃止に関する通知が表示されなくなります。
  • [設定]> [検索]> [検索ウィンドウ]の下のテキストのタイプミスを修正しました。
  • ダウンロードフォルダをプライバシー設定オプションに追加する作業を進めており、今日のフライトでそれが表示されます。詳細は後で共有されます。
  • デバイスがオフラインの場合でも、言語設定で言語ごとのオプションに移動したときに、ナレーターが言語機能をダウンロードできることを通知する問題を修正しました。
  • 省略記号で切り捨てられたテキストにカーソルを合わせると、設定に全テキストが表示されるツールチップが表示されない問題を修正しました。
  • Wi-Fiの下の個別のホットスポット2.0設定を削除します。この設定は、機能がまだ実験段階の間に提供されたもので、有効にすることはWi-Fiを有効にすることの一部です。
  • [設定]に表示されるBluetoothバッテリーレベルがスタックし、精度が低下する問題を修正しました。
  • 使用していたビルドをロールバックした場合、Windows Updateが更新履歴の下に古いビルド番号を一覧表示する問題を修正しました。

既知の問題点

  • BattlEyeとMicrosoftは、一部のInsider Previewビルドと特定のバージョンのBattlEyeアンチチートソフトウェア間のオペレーティングシステムの変更による非互換性の問題を発見しました。これらのバージョンがPCにインストールされている可能性のあるInsiderを保護するために、これらのデバイスにWindows Insider Previewの影響を受けるビルドが提供されないように互換性保持を適用しました。詳細については、この記事を参照してください。
  • 新しいビルドをインストールしようとすると、更新プロセスが長時間ハングするというレポートを探しています。
  • 特定の外部USB 3.0ドライブが接続された後、Start Code 10で応答しないというレポートを調査しています。
  • ドライブの最適化コントロールパネルは、一部のデバイスで最適化が実行されなかったことを誤って報告しています。UIに反映されていなくても、最適化は正常に完了しています。
  • [プライバシー]の下の[ドキュメント]セクションには、壊れたアイコン(長方形のみ)があります。

タイトルとURLをコピーしました