Windows10 Insider Preview Build 19013 (20H1) をあてた結果

Windows10
この記事は約11分で読めます。
この記事を書いたひと
にゃぁ㌠

主にDQX(ドラゴンクエスト10)で活動していました(過去形)。
ゲーム記事多めです。
コロコロとかわる「好きなこと」だけを書いています。
なにかありましたらツイッターまでお気軽にご連絡ください(๑>ڡ<๑)

にゃぁ㌠をフォローする

Windows 10 Insider Preview Build 19013(20H1)がロールアウトしました。引き続きFastRing向けとなります。

  • 前回以前からの宿題
    • 通話機能は順次開放で、うちにはまだ落ちてきませんでした

今回の主な機能は、以下の通り。

  • 文字入力に顔文字が多数追加
  • WSL2が未使用のメモリをWindowsマシンに返す(解放する)ようになった
  • Insider向け
    • PowerToysのPowerRenameをコミット
    • スマホ同期にGalaxy数種追加
      • Samsung Galaxy Fold
        Samsung Galaxy Note 10 / Note 10+
        Samsung Galaxy S10 / S10 + / S10e
        Samsung Galaxy A30s / A50s / A90
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 19013
UPDATE 11/11: We have released Build 19013.1122 to the Slow ring. This update includes a fix for the issue where the Settings app would hang or crash when acces...

環境はThinkPad X240と、SurfacePro3。ともにBuild 19008からの更新(無線LAN環境)となります。

Thinkpad X240

Thinkpad X240は、ダウンロード開始(09:23)からダウンロードとインストール完了(13:06)までで、およそ03時間43分。ただし、途中ネットワーク障害があり、ダウンロードが中断していた時間を含みます。

そこから再起動開始しデスクトップ表示(13:23)までで、およそ合計04時間00分。

  • 更新開始から電源再起動を数回はさみ完了します。
  • 例によって初回起動のみ、パスワード入力からデスクトップ表示まで、およそ2分ほどかかります。

SurfacePro3

SurfacePro3は、ダウンロード開始(09:30)からダウンロードとインストール完了(11:11)までで、およそ1時間41分。

そこから再起動開始しデスクトップ表示(11:35)までで、およそ合計02時間05分。

  • 更新開始から電源再起動を数度はさみ完了します。
  • 例によって初回起動のみ、パスワード入力からデスクトップ表示まで、およそ2分ほどかかります。

更新内容としては以下の通り。

Windowsブログより転載

ビルド19013の新機能

もっと顔文字

ご存じかもしれませんが、Windows 10バージョン1903では、WIN +(期間)/ WIN +(セミコロン)キーボードショートカットを更新して、絵文字を含めるだけでなく、顔文字と特殊文字も含めるようにしました。顔文字とは 基本的に、それらはさまざまなキャラクターを組み合わせることで作成できる表現に直面しています。たとえば、肩をすくめることに慣れているかもしれません。

¯\ _(ツ)_ /¯

[2:00 PM]ジェニファージェントルマンWIN + Periodの顔文字セクションを紹介します。

いずれにせよ、このビルドでは、フィードバックに基づいて、kaomojiリストをいくつかのお気に入りで更新します。

  • ヾ(⌐■_■)ノ♪
  • (╹◡╹ლ)
  • (⊙_◎)
  • (͡〜͜ʖ͡°)
  • ಠ_ರೃ
  • (∩^ o ^)⊃━☆
  • /ᐠ。ꞈ。ᐟ \

もっと!楽しむ(❁´◡`❁)

Windows Subsystem for Linux(WSL)2は、未使用のLinuxメモリをWindowsマシンに解放します。

以前は、WSL 2仮想マシン(VM)のメモリは、ワークフローのニーズを満たすために成長しましたが、メモリが不要になったときに縮小することはありませんでした。この変更により、メモリがLinux VMで使用されなくなったため、Windowsに解放され、それに応じてメモリサイズが縮小されます。

Insidersのその他の更新

PowerToys v0.12が利用可能になりました!

 GitHub でPowerToysの 0.12リリースをリリースしました。コミュニティから多くの素晴らしいフィードバックと提案を得ており、皆さんに直接感謝したいと思います。

新機能には、PowerRenameと呼ばれる優れた新しいユーティリティが含まれます。これにより、多数のファイルの名前を簡単に一括変更でき、FancyZonesが改善され、ダークモードがサポートされます。

PowerRenameを使用してファイルのグループを選択し、特定の単語を検索して置換することでファイル名を一括変更する方法を示すGIF

詳細については、最新の記事をご覧ください。

電話アプリ– Bluetooth接続への依存を削除して、電話画面機能を向上させる

Windows Insiders、電話画面機能のBluetooth Low Energy接続への依存についてのフィードバックを聞きました。フィードバックに対処するために、Samsungと緊密に連携して、電話画面の周辺機器の役割の依存関係を削除することにより、すべてのWindows 10 PCでより合理化されたエクスペリエンスを提供し、この機能の全体的な範囲を拡大します。

Samsung Galaxy Note 10は、8月にこの機能を導入した最初のデバイスです。肯定的な反応の後、最近、Samsung Galaxy Fold、S10、S10 +、およびS10eスマートフォンでこの機能を有効にしました。「Windowsへのリンク」機能を有効にする最新のソフトウェア更新で、サポートされているSamsungデバイスを更新する必要があります。このエクスペリエンスを他のスマートフォンに提供し続けるために、この機能のサポートをSamsung Galaxy A30s、A50s、およびA90スマートフォンに拡大しており、今後もデバイスを追加していきます。

新しいエクスペリエンスの展開に伴い、すぐに有効になるBluetooth接続オプションを削除します。以前にBluetoothで電話画面を楽しんでいて、Windowsへのリンクをまだサポートしていない電話モデルがある場合、電話画面ノードは電話アプリ内で自動的に消えます。PCとAndroidスマートフォンの両方でBluetooth設定に移動してデバイスのペアリングを解除することをお勧めします。これにより、使用されなくなった接続ができなくなります。

これまでに電話画面のエクスペリエンスの改善にご協力いただきありがとうございます!

電話画面の要件:

  • Android 9.0以降を実行しているAndroidスマートフォンを選択します
  • Windows 10 October 2018 Update以降を実行しているPC
  • Androidフォンがオンで、PCと同じネットワークに接続されている必要があります
  • この機能を使用するには、サポートされているデバイスが必要です。
    • Samsung Galaxy Fold
    • Samsung Galaxy Note 10 / Note 10+
    • Samsung Galaxy S10 / S10 + / S10e
    • Samsung Galaxy A30s / A50s / A90

詳細については、お使いの携帯電話のよくある質問をご覧ください。

新しいDirectX 12機能のプレビュー

最新の20H1ビルドでは、DirectXレイトレーシング層1.1、メッシュシェーダー、サンプラーフィードバックなど、新しいDirectX 12機能をプレビューできます。このブログ投稿では、DirectXチームがこれらの各機能について説明し、Windows 10のゲーム体験をどのように改善するかについて説明しています!

PCの一般的な変更、改善、修正

  • ゲームやビデオをフルスクリーンで実行しているときに、ビルド19002以降、フレームがスキップされるという問題を修正しました。
  • Windows REから起動したときに、クラウドダウンロードオプションで「このPCをリセット」を開始しても機能しなかった問題を修正しました。
  • プリインストールされたアプリ(電卓など)やその他のUWPアプリが[設定]の[アプリと機能]ページにないという問題を修正しました。
  • 同期エンジンに取り組んでいる間、あなたの忍耐に感謝します。このビルドの時点で、壁紙とテーマの同期が再び稼働しています。
  • 最近のフライトでWi-Fiが頻繁にリセット(オフとオン)されるという問題を修正しました。
  • ネットワークフライアウトが(正しく)接続されていることを示していても、Wi-Fi設定が接続中と表示される問題を修正しました。
  • 更新が一時的に中断されると、Windows Updateの履歴に0xc19001e1エラーが表示される問題を修正しました。
  • 検索結果がフォルダーの場合、「場所を開く」検索結果オプションが機能しないという問題を修正しました。
  • Cortanaのウィンドウを画面の特定の場所に移動してからウィンドウを閉じると、最小化アニメーションがタスクバーのCortanaのアイコンに移動しない問題を修正しました。
  • 前のフライトで異なるDPIを持つ複数のモニターを使用しているときに、File Explorerが正しくレンダリングされないことがある問題を修正しました。
  • クエリを入力するために、エクスプローラーの検索ボックスにフォーカスを設定できない状態になる可能性がある問題を修正しました。
  • タスクビューでアプリを右クリックすると、アプリのサムネイルが表示されなくなる問題を修正しました。
  • ハイコントラストホワイトを使用しているときに特定の通知で[メッセージの送信]ボタンが表示されない問題を修正しました。
  • (実際にスクリーンショットを表示するのではなく)WIN + Shift + Sに続く通知にスクリーンショットの空白が含まれる可能性がある問題を修正しました。
  • Resource Managerがディスクアクティビティを予期せず表示するという問題を修正しました。
  • \で終わるパスでSUBSTを呼び出すと、Path not foundエラーが発生する問題を修正しました。
  • ガンマを調整するために呼び出し繰り返し送信するアプリを実行すると、メモリリークが修正されました。
  • 一部のユーザーは、シャットダウンしようとしたときに「G」という名前のアプリがシャットダウンを妨げているというメッセージを表示しました。GDI +に関連するウィンドウが「G」としてのみ参照される問題を調査し、発見しました。これを修正したため、今後は「GDI +ウィンドウ(<exe名>)」という名前になります。 >は、GDI +を使用するアプリの.exe名を表示します。
  • 前のフライトでspeechruntime.exeが予想外に大量のCPUを使用していた問題を修正しました。
  • 特定のデバイスのデバイスのカバーを閉じてから再度開いた後、Bluetoothデバイスが予想どおりに再接続されない可能性があるという問題を修正しました。
  • ズームなどに切り替えてからスクロールに戻ると、最近のビルドでSurface Dialがスクロールしないという問題を修正しました。
  • ここで説明した2-in-1コンバーチブルタブレットエクスペリエンスの改善についてフィードバックをいただいたInsidersに感謝します。とりあえず、小売業の現在の経験に戻ります。
  • ナレーターがChrome内の実際のフォーカスされたコントロールを報告する代わりに、ページとしてフォーカスを報告する場合がある問題を修正しました。
  • ナレーターがナレーターユーザーガイドWebページおよびYouTube Webページの読み取りを自動的に開始しないという問題を修正しました。
  • ナレーターの「次のテーブル」コマンドを修正して、Excelで機能するようにしました。
  • ロック画面の背景画像の上にテキストカーソルインジケーターが表示される問題を修正しました。
  • ダークテーマを使用しているときに、設定でテキストカーソルインジケーターのプレビューが正しく表示されない問題を修正しました。
  • 暗いテーマを使用しているときに、暗い灰色の背景に黒いテキストがあるためにハードウェアキーボードのテキスト予測候補ウィンドウが読み込めない問題を修正しました。
  • 絵文字を入力するときにタッチキーボードがちらつく問題を修正しました。
  • デフォルトのIME設定で入力モードが中国語に設定されていても、中国語のピンインおよびWubi IMEを使用すると英語の句読点が出力される問題を修正しました。ご意見をいただきありがとうございます。
  • 一部の入力フィールドで、繁体字中国語のBopomofo IMEを使用しているときに英数字の文字幅が半角から全角に予期せずに変更される問題を修正しました。報告いただきありがとうございます!Bopomofo IMEの新しいバージョンでこの問題が完全に解決されていないと思われる場合は、フィードバックをお知らせください
  • 新しいビルドに正常に更新した後、Windows Updateの設定ページにインストールする必要のある同じビルドが表示される問題を修正しました。
  • オプションドライバーのインストールに失敗する問題を修正しました。

既知の問題点

  • BattlEyeとMicrosoftは、一部のInsider PreviewビルドとBattlEyeアンチチートソフトウェアの特定のバージョン間のオペレーティングシステムの変更による非互換性の問題を発見しました。これらのバージョンがPCにインストールされている可能性のあるInsiderを保護するために、これらのデバイスにWindows Insider Previewの影響を受けるビルドが提供されないように互換性保持を適用しました。詳細については、この記事を参照してください
  • 一部のインサイダーについては、URI(ms-settings :)を介した起動以外では設定がまだ利用できないと聞いており、調査中です。
  • リモートデスクトップ接続を使用し、ターゲットPCがこのビルド上にある場合、約1時間以内(そうでない場合)、DWMがクラッシュし始め、セッションウィンドウが完全に黒くなるか、黒いフラッシュが発生するか、サインアウトする場合がありますリモートデスクトップセッションのすべて。お待ちいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました