Windows10 Insider Preview Build 19002 (20H1) をあてた結果

Windows10
この記事は約6分で読めます。
この記事を書いたひと
にゃぁ㌠

主にDQX(ドラゴンクエスト10)で活動していました(過去形)。
ゲーム記事多めです。
コロコロとかわる「好きなこと」だけを書いています。
なにかありましたらツイッターまでお気軽にご連絡ください(๑>ڡ<๑)

にゃぁ㌠をフォローする

Windows 10 Insider Preview Build 19002(20H1)がロールアウトしました。引き続きFastRing向けとなります。

  • 前回以前からの宿題
    • 通話機能は順次開放で、うちにはまだ落ちてきませんでした

今回の主な機能は、以下の通り。

  • Bluetoothエクスペリエンスの改善に関する更新
    • BluetoothデバイスをペアリングするUIがインサイダー100%に展開
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 19002
UPDATE 10/18: We have released 20H1 Build 19002.1002, which includes a fix for the issue causing some devices to get stuck during shutdown or restart. Hello Win...

環境はThinkPad X240と、SurfacePro3。ともにBuild 18999からの更新(無線LAN環境)となります。

Thinkpad X240

Thinkpad X240は、ダウンロード開始(12:02)からダウンロードとインストール完了(16:01)までで、およそ3時間59分。

そこから再起動開始しデスクトップ表示(16:51)までで、およそ合計4時間49分。

  • 更新開始から電源再起動を数回はさみ完了します。
  • 例によって初回起動のみ、パスワード入力からデスクトップ表示まで、およそ2分ほどかかります。

SurfacePro3

SurfacePro3は、ダウンロード開始(11:59)からダウンロードとインストール完了(14:28)までで、およそ2時間29分。

そこから再起動開始しデスクトップ表示(14:59)までで、およそ合計3時間00分。

  • 更新開始から電源再起動を数度はさみ完了します。
  • 例によって初回起動のみ、パスワード入力からデスクトップ表示まで、およそ2分ほどかかります。

更新内容としては以下の通り。

Windowsブログより転載

ビルド19002の新機能

Bluetoothエクスペリエンスの改善に関する更新

ではビルド18985私たちは、発表された私たちはあなたのBluetoothデバイスをペアリングするために、当社の合理化ワークフローの改善に取り組んでいました。この変更がインサイダーの100%に展開されることを嬉しく思います。すでにそれを試してフィードバックを共有してくれた人に感謝します。

Bluetoothデバイスをペアリングするための合理化されたワークフローのgif。

また、サポートされているデバイスリストに2つの新しい周辺機器を追加したいと考えました。

PCの一般的な変更、改善、修正

  • エラー0x8007042bでアップグレードが失敗する可能性がある問題を修正しました。
  • アクションセンターのアクリルエフェクトが、アクションセンターのオープニングアニメーションが終了した後にのみ表示されるという問題を修正しました。
  • 複数のモニターと異なるDPIを使用すると、ファイルエクスプローラーの検索ボックスが拡大してオフセットされる問題を修正しました。
  • フランス語(フランス)を使用して検索すると、検索インデクサーが予期しないファイルを検索結果として返すという問題を修正しました。
  • 設定ヘッダーのユーザー名が正しい順序で表示されないという日本のユーザーの問題を修正しました。
  • 英語以外の表示言語で使用されている場合、クリップボード履歴、WIN +(期間)、および英語のテキストを表示するタッチキーボードで発生する問題を修正しました。
  • Bluetoothをオフにしてからオンに切り替えた後、デバイスが再接続しないという競合状態を修正しました。
  • デバイスをスリープから復帰させた後、VPNが自動的に接続しないことがあるという問題を修正しました。
  • 明るさが0または100%で止まり、変更するには再起動が必要になる問題を修正しました。
  • テキストカーソルインジケーターは、より多くのエクスペリエンス(Word、実行ダイアログ、Outlookなど)でより適切に機能するようになりました。
  • 拡大鏡モードを切り替えたときに、拡大鏡の中央テキストカーソルオプションが正しく機能するようになりました。
  • 拡大鏡ドッキングモードを使用する場合のマウスポインターの視覚的な問題を修正しました。
  • Edgeを開いたり閉じたりしたときにナレーターがスキャンモードの状態を言っていなかったバグを修正しました。
  • パスワード編集フィールドにフォーカスがあるときにナレーターがパスワードを2回言うことがあるナレーターのバグを修正しました。
  • Firefoxの編集フィールドでスキャンモードが停止するというナレーターのバグを修正しました。
  • Linux用Windowsサブシステム(WSL)の一般的な改善とバグ修正を行いました。詳細については、WSLリリースノートを参照してください
  • 最近、explorer.exeが頻繁にクラッシュするInsiderの1つである場合は、Microsoft Storeにアクセスして、Xboxゲームバーアプリの更新を確認してください(具体的には、バージョン3.34.4xxに修正が必要です)。このアプリのバージョンを使用していて、explorer.exeがクラッシュする場合は、フィードバックを提出してください。調査します。
  • 設定ヘッダーのロールアウトをより多くのInsiderに拡張しているため、以前はなかったときに表示されるようになりました。いつものように、設定に関するフィードバックを歓迎します。フィードバックハブでは、[デスクトップ環境]> [設定]で共有できます。
  • [追加] ビルド18999で修正されたデュアルスキャンの問題の影響を受けたデバイスの場合、デバイスでWSUSを無効にするか、ビルド18999以上のISOから更新する必要があります。

既知の問題点

  • シャットダウンまたは再起動中に一部のデバイスが動かなくなるという前のフライトで始まった問題の修正に取り組んでおり、あなたの忍耐に感謝しています。この問題の影響を受けている場合は、このフォーラムの投稿で回避策のオプションをご覧ください。
  • ゲームで使用されているアンチチートソフトウェアの古いバージョンには、最新の19H1 Insider Previewビルドに更新した後、PCでクラッシュが発生する可能性があるという問題がありました。パートナーと協力してソフトウェアを修正プログラムで更新し、ほとんどのゲームはPCでこの問題が発生しないようにするパッチをリリースしています。この問題が発生する可能性を最小限に抑えるには、オペレーティングシステムを更新する前に、ゲームの最新バージョンを実行していることを確認してください。また、アンチチートおよびゲーム開発者と協力して、20H1 Insider Previewビルドで発生する可能性のある同様の問題を解決し、将来これらの問題の可能性を最小限に抑えるよう努めます。
  • クラウドダウンロードオプションで「このPCをリセット」を開始しても、このビルドまたはWindows REから起動したときの以前のビルドで動作しない問題を調査しています。
  • 一部のインサイダーについては、URI(ms-settings :)を介した起動以外では設定がまだ利用できないと聞いており、調査中です。
  • ダークテーマを使用している場合、ハードキーボードのテキスト予測候補ウィンドウは、暗い灰色の背景に黒いテキストがあるため、読み込めません。
  • オプションの更新が利用可能な場合、設定ヘッダーのあるインサイダーは Windows Update設定のメインページにすべてが最新であることを示すものの、Windows Updateインジケーターが警告状態で表示される場合があります。
  • 特定のデバイスのデバイスの蓋を閉じた後、Bluetoothデバイスが期待どおりに再接続しない場合があります。修正に取り組んでいますが、それまでは、設定アプリでBluetoothのオンとオフを切り替えるか、デバイスを再起動することで問題を解決できます。

タイトルとURLをコピーしました