Amazfit band 5でアレクサを使う方法

Amazon
この記事は約2分で読めます。
この記事を書いたひと
にゃぁ㌠

主にDQX(ドラゴンクエスト10)で活動していました(過去形)。
ゲーム記事多めです。
コロコロとかわる「好きなこと」だけを書いています。
なにかありましたらツイッターまでお気軽にご連絡ください(๑>ڡ<๑)

にゃぁ㌠をフォローする

Amazfit Band 5で音声アシスタント「アレクサ」への音声入力が利用可能になったとのこと。

Amazon | Amazfit Band 5 スマートブレスレット スマートバンド 15日間の連続使用 11種スポーツモード 5ATM耐水 Alexa対応 | スマートウォッチ |
スマートウォッチをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、Amazfit Band 5 スマートブレスレット スマートバンド 15日間の連続使用 11種スポーツモード 5ATM耐水 Alexa対応を通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。

ハイミッドレンジ帯で展開しているAmazfit GTR 2、Amazfit GTS 2などでは実装済みの機能でしたが、エントリーレベルのスマートウォッチでは初。

アレクサから可能なことはおよそ全て可能で、天気をチェックしたり、リマインダーを追加したり、インターネットで情報を検索したり、アラームを設定したり、情報を取得したり、やることリストを追加したり、翻訳を取得したりできます。

スマートホーム化が済んでいるん場合は、リビングルームの照明を付けたり消したりもできますし、スマートスピーカーで曲を再生したりもできます。

Amazfit Band 5のAlexaをセットアップする

  1. Zepp Z(正式にはAmazfit)アプリを開きます
  2. プロファイルをクリックします
  3. ここで、最初の画面で[アカウントの追加]をタップします
  4. 次の画面でAmazonを選択します
  5. 最後に、クリック認証を許可します
  6. これで、ウェアラブルにAlexaが表示されます
  7. ウォッチフェイスとして追加することもできます

同期が成功すると、いよいよAmazon Alexaが利用可能になります。

Alexaは、英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、日本語、その他の主要言語をサポートしています。

Source

タイトルとURLをコピーしました