Google製アプリ「音声文字変換」がスゴい件

Android
この記事は約2分で読めます。
この記事を書いたひと
にゃぁ㌠

主にDQX(ドラゴンクエスト10)で活動していました(過去形)。
ゲーム記事多めです。
コロコロとかわる「好きなこと」だけを書いています。
なにかありましたらツイッターまでお気軽にご連絡ください(๑>ڡ<๑)

にゃぁ㌠をフォローする

YouTubeで海外の動画を見てると、ネイティブ過ぎて判らないとか、ちょっと速すぎて聞き取れない事はありませんか?

そうです。わたしがそういう人なのですが。

「動画を巻き戻して聞き返す」程でもないんだけど、でも聞き流すと微妙に意味が繋がらなくなってわからない、とか。

そういう時どうするかって言うと、わたしは英語の字幕を出して、意味を補完するのですけど、たまーに英語の字幕に対応してない時があるんです。あれなんなんでしょうねバグじゃねえの。

そんなときに役立つのがコレ。「音声文字変換」アプリ。

こいつとにかくスゴいんです。

Google製アプリ「音声文字変換」がスゴい件

これ、この動画では、字幕設定を日本語への翻訳にしてますが、例えばLive配信だったりする場合、英語の字幕すらないわけで、この精度で英語字幕が出てくれるだけでも、かなり意味を取れる様になるわけです。

みなさんも是非試してみてください。

って、伝わってるかなー。この感動。

インストールしたのにアプリがドロワーに表示されない場合は焦らずに、設定を開きましょう。

え、ベータだから消えた?とか思ったのはわたしです。

設定アプリの「ユーザー補助」を開いて下までスクロールすると、「音声文字変換」があるのでタップ。そのサービスをオンにするとアプリドロワーに表示されるようになります。

同時に、右下に人間マークが出て、これをタップするとすぐに呼び出せるようになります。

ただし、自動画面回転してないときの、もしかして回転したいの?マーク(意味判る人だけ判って‪(*´꒳`∩)‬)が上書きされて使えなくなります。

この仕様、ちょっと見直して欲しいなぁ。

タイトルとURLをコピーしました