手が届くANC「Anker Soundcore Q20」をレビュー

4.5
ハードレビュー
この記事は約7分で読めます。
この記事を書いたひと
にゃぁ㌠

主にDQX(ドラゴンクエスト10)で活動していました(過去形)。
ゲーム記事多めです。
コロコロとかわる「好きなこと」だけを書いています。
なにかありましたらツイッターまでお気軽にご連絡ください(๑>ڡ<๑)

にゃぁ㌠をフォローする

今回、AnkerさんのSoundcore Q20を入手したのでレビューします。

オーバーイヤーはメガネを付けていると厳しいのですが、どうしても確認したいことがあって自腹購入しました。

オススメ度

89%

  • 聞く曲を選ぶ仕上がり
  • ただし解像度は高く印象は良い

ANCの効きがすごい

わたし正直ANCなめてました。

‪(∩´ᄼ‪`*) まーいうてもちょっと小さくなるくらいちゃうん?

とか思ってました。ごめんねAnkerさん。

4つのマイクアレイで周囲の音を計測してノイズを消しているわけですが、尋常じゃないですね?

静になるレベルじゃなくて、Be Quiet!!って英語で叱られたあとの教室レベルになりますね?耳がキーンってするくらい静かになります。

こんな人にオススメ

ANCヘッドホンがほしいけど、WH-1000XM3は高すぎる人

外観

発売から結構経つので、情報としては散々既出ですから、外観は軽めに。

Amazonで購入しました。

Anker Soundcore Life Q20(Bluetooth5.0 オーバーイヤー型ヘッドホン)【アクティブノイズキャンセリング/ハイレゾ対応(AUX接続時) / 最大40時間音楽再生 / マイク内蔵】ブラック
Anker Soundcore Life Q20(Bluetooth5.0 オーバーイヤー型ヘッドホン)【アクティブノイズキャンセリング/ハイレゾ対応(AUX接続時) / 最大40時間音楽再生 / マイク内蔵】ブラックが家電&カメラストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は...

参考価格てとして。5,999円(税込)で送料なしです。

モノはヤマトさんに届けていただきました!感謝!

内容物としては

  • 本体
  • 取説
  • 3.5ミリオーディオジャックケーブル(オスオス)
  • MicroUSB充電ケーブル
  • キャリーポーチ

となります。キャリーポーチはサラサラのゴム素材で、プール行ったあと濡れた水着とかを入れて帰ってくるのに良さそうでした(やめとけ)

本体は思っていたより重く実測で257グラム。公称値は268グラム。

愛用のソニーMDR-10RCと比べたらそりゃ重いですけども。

でも装着すると重さは感じません。装着すると、まず、イヤーパッドのソフトタッチが嬉しいです。

側圧は比較的弱め。下を向いてうなずいても外れない程度、ヘドバンでずれる感じです。

イヤーパッドはもっちもちで、ソフトに変形して密着する感じ。深さも充分にあって耳があたることはありませんでした。

※わたしの耳は、比較的、起き上がっているので、深さが浅いと耳があたるのです。

中のドライバはLRで傾斜がないタイプ。

それで耳に当たることないので、深さは相当あります。分解してないので正確ではないですが、ドライバからイヤーパッドの当たる部分まで2.0mm〜2.5mm程度はあると思います。

音質

音楽をかけていない状態で、ANCをオンにして装着すると、エアコンの音とか消えて

「ぉぉぉ・・・。」

ってなりました。あと自分の鼓動音だけが聞こえる感じになってなんか恥ずかしいです。

無線

Bluetooth5.0AAC対応なので、音質は良いです。

ーANC、+BassUP

低音が広い雰囲気。かなりBassが膨らむのでゲーム系OSTやドラマのOSTなんかに向いていると思います。

その分、中域が狭くボーカルはかなり薄め。中域の音をリアルタイムに選別しているような独特の抑揚が付きます。かなり気持ち悪いです。

そして突然高音が伸びてくるような印象。ただし高音のヌケは良いです。

歌を聞く場合はBassUPは、しないほうが良い、でしょう。

+ANC、+BassUP

音の印象は上記と同じです。

音の大きさなどにも影響なく、ただ、単純に環境音を抑えている感じになります。ゼロにはなりませんが。

ただし上記にあった独特の抑揚はなくなり、バランスが良くなります。BassUPはANC用にチューンされているのかもしれません。

これは正直、素晴らしいクオリティと思います。

オススメのモードです。

ーANC、ーBassup

高音も、低音もそれぞれヌケが良く、中域も解像度は高いです。

AACなのでそりゃそうよねという感じ。

密着して装着していることもあってかなり細部まで聞き分けることが可能です。いままで聞き逃していた中域のディレイボーカルを聞けました。

ボーカルを楽しむのはこちらのモードがオススメ。

+ANC、ーBassUP

こちらも、単純に環境音が概ね消えます。

有線

有線接続の場合、BassUPのみではつかえませんでした。

組み合わせとしては、

  1. ーANC
  2. +ANC、+BassUP
  3. +ANC、ーBassup

の3種類になります。

ーANC

無線のときとはうってかわり、低音から中域が広く、高音が極端に狭い印象で、高音はヌケが悪いですが、中域のヌケはよく、ボーカルが際立つ感じになります。

低音は下に行くほど丸く弱く、ヌケは良くないイメージ。

なんていうか、そう、あえて表現するなら聞き慣れないバランスです。うるさい環境で歌が聞きやすいかもしれないですけれど、それならANCオンにしますし、どういう調整でこうなったのか担当者の方がいたら教えていただきたいですw

ただし、わるくはなく、解像度は高い印象。

+ANC、ーBassUP

全体的にサプレッサーがかかった状態で、高中低、すべて弱くというか小さくなりますが、バランスは良く、素直な音になります。

好印象

もとの音源のボリュームを少し上げてあげると解像度の高い素直な音が楽しめると思います。

かなりオススメのモード。

+ANC、+BassUP

バランスが良かった「+ANC、ーBassUP」の組み合わせから、ドンシャリのシャリをなくしたようなバランスでズンズン系になります。

ズンズンくるのにシャらないので、これはどうなんですかね?どういう曲調が合うんだろう。わたしの手持ち曲では何にも合いませんでした。

ANC機能

今回どうしても試したかった機能はANCでした。

5月に発売されると予想される Pixel Buds には、今の所アクティブノイズキャンセルが搭載されるとはアナウンスされておらず、一方AppleのAirPods ProにはANCが搭載されている形です。

いまのところPixel Buds購入は、わたしの中でマストなのですが、万が一、ANCが入っていなくて後悔する可能性を排除しておきたかったのです。

他方、本当は対抗機種のAirPods Proを買って、体験比較をしたかったのですが、在庫がなくて買えない&新型Airpods Proの噂もあり、今買うのは得策ではないと判断、購入資金を切り崩して買いました。

また貯めるよ・・‪(*´ᄾ‪`∩)

取説

電源

左のハウジングに電源ボタンとANCボタンがあります。

基本的に長押しです。長押しでオンオフ。控えめなインフォメーションボイスが流れるので、オンオフは聞いていればわかります。

無線

ペアリングは、「電源がオンしてもずっと長押しのターン」で入れます。

Bluetooth5.0なので、接続性も問題ありません。うちみたいな戸建てなら、スマホを置いてどこへ移動しても切れることなく安定してつながってくれること間違いなし。

当たり前ですが、操作系については、一通りAVRCPで出来ることには対応しています。

電話

ヘッドセットとして接続するので、通話にも対応しています。

話してみた感じは、わたしの感じでは良好。相手も聞き取りやすかったようです。

有線

有線でもANCはオンにできます。

ですが、全体的にコンプレッサーで抑えられたような感じになり、音が小さくなります。

有線して、ANCをオンにしたあと再生ボタンを押してbassUPモードにすると多少緩和しますが、有線する場合はANCは使わなくてもよいかも。

満充電状態から、ANC利用で連続40時間。ANCオフなら60時間だそうです。実際、バッテリーLowにするのに難儀しましたw

充電は5V⎓1Aで問題ありません。100均ので充電できますし、充電速度は約3時間で満充電でした。

総合的にみて

この頃、北米欧州方面でやたら取り上げられるので、気になっていたのですが、いやぁ、わたし正直ANCなめてました。

‪あと、今気づいたんですけど、パソコンのキーボード打鍵音とかも消えちゃう感じですね。

すごいねこれ。自転車、乗ってるときANCオンにしたらダメ(もともとダメだよ★)

ANC入門としてかなりオススメです!!

Anker Soundcore Life Q20(Bluetooth5.0 オーバーイヤー型ヘッドホン)【アクティブノイズキャンセリング/ハイレゾ対応(AUX接続時) / 最大40時間音楽再生 / マイク内蔵】ブラック
Anker Soundcore Life Q20(Bluetooth5.0 オーバーイヤー型ヘッドホン)【アクティブノイズキャンセリング/ハイレゾ対応(AUX接続時) / 最大40時間音楽再生 / マイク内蔵】ブラックが家電&カメラストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は...

タイトルとURLをコピーしました