Pixel6aの具体的な仕様についてのウワサ

Android
この記事は約3分で読めます。
この記事を書いたひと
Rabadi

熟れた甘い果実。
うるとら諸島みらくる島おらくる市原産。
主に毒電波を発する事を生業とする。
人間ウォッチングが趣味。

Rabadiをフォローする

そろそろ出てき始めました。

Google Pixel 6a specs: Tensor chip, 6GB RAM, 12MP camera, no headphone jack
Google's Pixel 6a is coming and with it, one of the strongest set of specs we've seen for the mid-range lineup. Here's what we know.

SoC

言わずとしれたGoogle謹製のTensorチップです。

Google Tensorは、Exynosの技術を応用し、Googleの設計に基づいて、Samsungが製造したフラッグシップのプロセッサです。

チップのパフォーマンスはSnapdragon888クラス。

スロットリングによるGPUパフォーマンスの低下が顕著に見られるケースがあるものの、日常の使用では、TensorがQualcommチップと見分けがつかないという評価を受けています。

音声とカメラの情報の処理に特に優れています。

メモリとストレージ

メモリは、GeekBenchの投稿から、6GBであることがわかっています。

これは、Pixel 6 Proや他の多くのAndroidフラッグシップの半分ですが、日常使いでこまることはほとんどないでしょう。

ストレージについての情報は、いまのところありません。

が、256GBモデルの可能性を残しつつも、128GBモデル一択ではないかとのこと。

なお、SDカードスロットは従来どおり無いと考えられています。

カメラ

12.2メガピクセル IMX363 プライマリ
12メガピクセル IMX386 ウルトラワイド
8メガピクセル IMX355 前面

いわゆる2眼カメラ。メイン12MPのセルフィー8MPという構成のようです。

画面サイズ

6.2インチ以下と言われています。

画面はほぼ確実に、60Hzまたは90Hzのいずれかの1080pOLEDパネルになります。ただし、これらの仕様はリークされていません。

その他

ヘッドホンジャックはありません。

カラバリは、白、黒、緑。

FeliCAモデルが存在し、FeliCAモデルではミリ波非対応。

値段

Pixel 3a –399ドル
Pixel 3a XL –479ドル
Pixel 4a –349ドル
Pixel 4a 5G –499ドル
Pixel 5a 5G –449ドル

Pixel 6の599ドルを考えると、449ドルが最も可能性が高いのではないかと想定されています。

個人的には399ドル(約5万円)を推したいところ。

発売日

今の所、アメリカFCC(米国連邦通信委員会)の登録情報から、5月説が濃厚です。

Google I/Oで発表して、その後程なくして発売という流れを想定しています。

まとめ

いずれにせよ、近いうちにお披露目されると思われます。

Pixel6ではハイエンドコア2機構成でしたが、Pixel7がハイエンドコア1機構成に戻るというウワサもありますし、Pixel6の流れを汲むミドルへの期待が高まります。

タイトルとURLをコピーしました